森永産婦人科からのお知らせ
お問い合わせご相談窓口0568-81-1303 8:30-12:00/17:00-19:00火木土午後・日・祝日休診
再診・サポート教室WEB予約
メニュー
お知らせ

無痛分娩をされた方にインタビューしてみました。

2017.01.30

gahag-0062287346-1当院では、月2回無痛分娩クラスを実施しております。

「どのように赤ちゃんを産みたいか」「家族とどのように赤ちゃんを迎えたいか」ということをバースプランのひとつとして、考えていただくためです。

無痛分娩をされた方がどのような経緯で選択するに至ったか、また無痛分娩をした感想を聞かせてくださったので、掲載します。

 

1.無痛分娩にしたいと思った時期

2.最終的に無痛分娩にしようと思ったきっかけ

3.無痛分娩にして良かった点や気になった点

 

今回が初めてのお産の方(A様)

1.妊娠初期から考えていた。

2.痛みやストレスに弱く、人生の中での出産というイベントがリラックスして臨み、記憶に残るように体験したいと思ったため。

3.陣痛に対する恐怖が無くなり、リラックスして出産に臨むことが出来ました。また、意識もはっきりしているため、医師や助産師さん、看護師さんの指示にきちんと従ってスムーズなお産が出来たと思いました。そのため、分娩時に余計な力を入れることなく出産でき、産後もすごく元気な状態でいられたので、家族や友人も驚いていました。

 

・今回が2回目のお産の方(前回は普通分娩)(N様)

1.前回出産後から考えていた

2.前回お世話になった産院が無痛分娩を始めたことをホームページで知り、この産院をとても気に入っていたこともあり、ぜひお願いしたいと思いました。

3.前回の普通分娩の痛みを100とすると、今回の出産の痛みは20〜30くらい。お腹の痛みはほぼゼロになりますが、お尻や押される感じや、頭が出てくるときのメリメリした痛みまではなくなりません。それでも精神的にはとても楽に感じました。上の子が立ち会いのときにぐずってしまい、夫はてんてこまいでしたが、その上に私が陣痛で苦しんでいたら、立ち会い自体断念してしまったかもしれないと後で夫が言っていました。上の子に話しかけたり、夫や助産師さんと会話したりしながら和やかにお産に臨めたので、最後は上の子も落ち着いて、家族の立ち会いのもと出産することが出来ました。無痛分娩でなく、半狂乱の姿を上の子に見せていたら、落ち着かなかったかも、と思いました。

 

・今回が2回目のお産の方(前回は普通分娩)(H様)

1.妊娠初期から考えていた

2.2人目の出産だったので、1人目とは違った経験がしたかった。1人目のときとても痛かったので、もっと気持ちに余裕を持った出産体験をしてみたいと思った。友人2人も森永で無痛分娩をしてとても良かったと聞いていたため。

3.陣痛のつらさが1人目と比べて、比べ物にならないくらい楽でした。痛みがピークになる前に麻酔を入れてくださるので、一番つらい痛みを味わうことなく分娩に臨むことができ、余裕を持って赤ちゃんが出て来てくれる感動を味わうことができたと思いました。1人目の痛みが10とすると、無痛分娩は1〜2くらいだと思うほどでした。産後も体力が余るほどで、会陰も上手に処置してくださったので、前の時にひきつる感じがあったけど、今回は3日目でもまったく痛くないです。無痛分娩をして本当に良かったと思います。

 

当院無痛分娩クラスにて、上記3名以外からのインタビューも参考にすることができるようになっています。

無痛分娩に興味のある方、無痛分娩を知りたいという方はぜひ1度無痛分娩クラスを受講してください。

なお、当院無痛分娩クラスは当院出産予定の方が対象であり、本人以外に家族の参加も可能です。

当院受付にて予約できます。(人数把握のため、家族の参加も記名をお願いしております)

 

 

※個人様の感想になりますので患者さんによって個人差がございます。